5月8日(水)ダブル世界戦 決定!

2013-03-27

○WBA 世界ライトフライ級タイトルマッチ
同級チャンピオン 井岡一翔 11戦無敗(7KO) VS
同級3位  ウィサヌ・ゴーキャットジム(タイ) 53戦43勝8敗2分(13KO)


○WBA 世界ミニマム級タイトルマッチ
同級チャンピオン 宮崎亮 21戦無敗3分(10KO)
VS 同級7位  カルロス・ベラルデ(メキシコ)26戦23勝2敗1分(13KO)


2階級制覇 井岡一翔にとっては同級での初防衛戦。通算6度目の世界戦となります。
対戦相手は53戦を経験している5年間も世界ランカー上位に居る強豪です。
一翔選手の圧倒的なパフォーマンスを期待したいと思います。

一方、宮崎亮は初防衛戦。
中南米の強豪と試合を重ねてきた若きメキシカンとの対戦です。
激しい打ち合いになるか?フットワークとフリッカーで幻惑するのか?
変幻自在、宮崎亮選手にご期待ください。

また、ジムからは石田匠、山本隆寛 両選手も試合を行います。

Copyright(c) 2012 ioka-boxing All Rights Reserved.